« クロカル超人が行く 208 雪のカトリック神田教会ほか | トップページ | 超人の面白北欧映画 雑誌『ニューヨーカー』に載ったイングマール・ベルイマン生誕100周年に因んでロングランで上映するという記事 »

超人のジャーナリスト・アイ 168 最近の 新聞記事から

昨日の朝日新聞朝刊13面に興味ある記事が掲載されていた。“おばあちゃんが残した天才のメモ”と題された記事だ。日本人の父とドイツ人の母の間に生まれた男性が、祖母が持っていたアインシュタインのメモを自分が持っていても劣化してしまうと考えて競売にかけたところ、なんと156万ドル(1億6900万円)で落札され、フランスに住む投資会社の男性に渡ったという。“静かで質素な生活は、絶え間ない不安にかられながら成功を追い求めるより、多くの喜びをもたらす”と心情を綴ったアインシュタインのメモは、1922年、滞在した帝国ホテルのベルボーイに渡されたもの。そのメモを妹の祖母が譲り受け大切に保管、妹である祖母の死後父にそして息子である男性に渡ったというストーリーである。

アインシュタインに関しては筆者も、学生時代にちょっとした手伝いをした時に、来日時の船上でのアインシュタインと撮った写真とサイン(確か)を見せてもらったことがあった。場所は藤沢橋の横断歩道の近くの家で、すでに引退していた福本和夫氏(福本イズムで有名な経済学者・科学史家・文化史家)の自宅、彼が書いた分厚い『日本ルネッサンス試論』(東西書房 1967年刊)を届けに行った時だった。大昔の話だが今も記憶に残っている。あの写真とサインはまだあるのかしら。

|

« クロカル超人が行く 208 雪のカトリック神田教会ほか | トップページ | 超人の面白北欧映画 雑誌『ニューヨーカー』に載ったイングマール・ベルイマン生誕100周年に因んでロングランで上映するという記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77059/66334386

この記事へのトラックバック一覧です: 超人のジャーナリスト・アイ 168 最近の 新聞記事から:

« クロカル超人が行く 208 雪のカトリック神田教会ほか | トップページ | 超人の面白北欧映画 雑誌『ニューヨーカー』に載ったイングマール・ベルイマン生誕100周年に因んでロングランで上映するという記事 »