« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 7

以上が小見出しであぶり出したすべて。著者は「あとがき」で大学情報関係雑誌に長年籍を置いた立場から大学の生き残りのヒントを提案しているが、やはり地方の大学の活性化がポイントのようだ。何せ来年から本格的な少子化の波がどっと押し寄せれば、どこかにしわ寄せが来るのは目に見えている。すでに潰れている私立大学が出ておりまた、有名女子私立短大も募集停止を打ち出している。国立大学は予算減、役割分担、改編に晒され、地方私大の公立化現象も起こるなど大学を取り巻く環境がまさに激変しているのだ。こうなると負の連鎖が起こるかも知れない。そういった時代状況の中で、必死に取り組んでいる大学の姿が浮かび上がってくる。これは著者の長年の取材の賜物だろう。それに説得力を持たせているのが最新データだ。これは門外漢の筆者にも大いに参考になる。そもそも18才人口が減少しているのに拘わらず、大学数は増加していること自体が変で、定員割れを起こすのも無理ないこと。外国からの留学生を積極的に受け入れているが国との関係が良くないと留学生数も減少する。アジア、特に中国や韓国を例に取れば一目瞭然、現に関西の中堅大学では留学生が激変したそうだ。しかし、筆者は大学の未来について悲観論を呈しているのではなく、高等教育機関の説得力のある交通整理が必要だと言っているのだ。戦前の教育の反省から戦後すぐGHQの要請で当時のいろいろな立場の知識人たちが教育改革について幅広い議論を行い、それが戦後教育の根幹をなしている。6・3・3制の導入をはじめ高等教育機関にも及んだ大改革である。それから70年以上が経ち社会とのミスマッチが目立ち制度疲労が露呈している。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 6

【第5章】高偏差値の一橋大がなぜ低評価なのか(文科省の再ミッション・3つの枠組み: 1.世界最高水準の教育研究 2.特定分野での世界的な教育研究 3.地域活性化の中核) 「世界最高水準の教育研究」とはどのように測るのか アメリカは大リーグ型、日本は甲子園型(大リーグ型→大リーグ的な金銭によるスカウト合戦 甲子園型→チームトレーニングで甲子園を目指す) 東京大学と経団連の「蜜月すぎる関係」が始まった 旧帝大系も地元の地域社会で足場を築かなければならない (東北大学経済学部の3年編入試験で神田外語学院から例年1~2名の合格者を出している!) 真価を発揮した名古屋と京都、追う大阪、九州 広島、金沢、千葉など利用有力大学の改革が意図するもの 入試の多様化は人材の多様化につながるのか

【第6章】64%の国立大がなぜ「地域活性化の中核」を選んだのか 教育系の国立単科大の軽視は文系軽視論と同じ文脈 強力に進めるべきCOC+プロジェクト(COC=地、知の拠点整備事業) ユニークな国立大学新学部が続々登場 地域科学では先駆者の岐阜大学(筆者は岐阜大学を訪ねたときに、旧教養学部を改編して新しい名称の書かれた看板の前で少し立ち止まって考えたものだ。地域科学部とはどういう学部かと。そうだったのか、アメリカの大学に肖っていたー) 学内改革と他大学との連携で古い殻を破る すべての国立大学が懸念する若手教員層の先細り

【第7章】共学化して成功した武蔵野大学 女子の選択ー第3の働き方 女子高校生の職業意識も変わりつつある 女子大志願者数トップの日本女子大学はスケールメリットを狙う 武庫川女子大学は、女子高生のニーズに敏感 津田塾大学は総合職キャリアに的を絞る 昭和女子大学は、お嬢様学校から即戦力育成へ 関西の女子大学は安定した強みを発揮 相模女子大学のユニークな地域貢献活動 福岡女子大学は、国際性で女子大ランキング2位 資格で勝負する女子栄養大学の強み 資格取得だけにこだわらないキャリアも育てる (続く)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 5

【第3章】強気の定員増を申請した東の明治大学と西の近畿大 1990年代とは様変わりの各大学の姿勢 医学部の有無が左右する科研費 「成成明國武」は人気急上昇中 中堅私立大学地方キャンパスの存在意義 苫小牧駒沢大学の「身売り」に見る地方系列大学の悲哀 一躍注目された京都産業大学の「幻の獣医学部」 警察官や消防官が多い中堅私立大の就職状況

【第4章】 自治体お抱えの地方私立大学が大量出現 地方私立大の「逃げ恥」作戦 公私協力方式の私立大でも公立化に挑戦 公立化は良いことばかりではない 公立大学のDNAは地域貢献 地域活性化にパワーを発揮している地方私立大   (続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 4

本書は「大学大倒産時代」の実態を明かし、大学の未来を探る目的で書かれた大学“入口”ナビ本。大学の現状をデータ(図表は大小24)を駆使して大学最新情報を伝えている。筆者的には先に目次を拾ったので、あとは小見出しを追えば大体のあらましが分かる。
【はじめに】大学大倒産時代は目前に迫っている

【序章】文系主体の私大がまず危機に陥る 大学倒産は政府の展望なき政策が引き起こす(〈図表3〉大学数の変化によれば、2016年現在国立大学86校、公立大学91校、私立大学600校の計777校)
軍事研究に手を出す工学系研究者 天下り問題に見る、文科省と国立大学の危うい関係 私立大学は生き残るのために天下りを積極利用

【第1章】大学が消滅すれば地方も沈没 東京以外の大学の40%が定員割れで大学倒産も続出か 関西の産近甲龍の科研費伸び率が目立つ 特別補助の多い私立大に注目 定員超過を定員増申請によって解消 国立大学にもある定員超過 定員割れを定員減で逃げるのは一時しのぎ 中退率2%のライン 専任教員の割合が少ない大学は心配だ 一般入試の比率が低いと、2020年入試改革に直撃される 倒産の大波は全大学に及ぶ

【第2章】東京の15私立大学だけで私大総志願者の3割近くを占める 慶応上智は受験生の質を重視か 合格者数上位の高校名でわかる大学学部別受験生事情 「大学ランキング」に見る大学の強みと弱み 科研費と司法試験実績は? 就職率はどうか? 早慶文系は10年前よりも学費ダウン(〈図表12〉主要私立大学の初年度納付金・最新年度の例によれば、早稲田大社会科学部118万円、国際教養学部159万円、慶応大総合政策学部154万円、看護医療学部181万円、上智大理工学部175万円、外国語学部126万円、明治大法学部129万円、農学部162万円、中央大総合政策学部155万円、法政大法学部126万円、関西大総合情報学部150万円、同志社大経済学部119万円、立命館大生命科学部172万円) 大学こそ人間形成の原点 関西圏の勢力図は? (続く)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く 204 葛飾区柴又『帝釈天』界隈 寅さん映画の舞台そしてギンザシックス ルーフガーデン 5

Img_0698_2 Img_0699 Img_0700 Img_0702 Img_0697 Img_0703

【写真上から: ①②③いろんな角度から見た銀座 蔦屋書店 本もアートに、アートが本を覆う 書棚の裏側の白さが“余白に或いは裏側にライト=write or light” のイメージを喚起させる ④銀座シックス店内に出現した水玉模様、現代美術家草間弥生の空間芸術 宇宙平和船“ハート” この作家は80才を越えている!】

大丸松坂屋百貨店・森ビル・L REAL ESTATE・住友商事の4社出資の商業施設とオフィス。地上13階・地下3階。約14万㎡に241のテナント、コンセプトはアートと日本文化。世界と日本の有名ブランドが入り、ライフスタイルとファッションを演出。年額平均賃料は、ロンドンのニューボンドストリート→約148万円、ニューヨーク5番街→約391万円、パリシャンゼリゼ通り→約153万円に対し、銀座→約100万円。銀座シックスの総工費は861億円、年間2000万人、年商600億円を目標としている由。地下3階には観世能楽堂がある。詳しくはこちらで。https://ginza6.tokyo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く 204 葛飾区柴又『帝釈天』界隈 寅さん映画の舞台そしてギンザシックスルーフガーデン 4

Dsc_0269_3 Dsc_0271_3 Dsc_0272_3 Tmp_1505782431831_5

【写真上から: ①銀座シックスの屋上左側から眺めた銀座界隈 こんな角度から見るのも良いかも ②銀座シックスの屋上風景 ピチャピチャと幼児が遊ぶ 夏の日差しの乱反射 ③銀座シックスの屋上から撮影したレインボーブリッジ ホワイトブリッジそのもの ④銀座シックスの屋上から撮影した、夕陽に映える東京タワー 威厳はまだ保てているか】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く 204 葛飾区柴又『帝釈天』界隈 寅さん映画の舞台そしてギンザシックスルーフガーデン 3

Dsc_0222_6
Tmp_1505719895843_4 _20170919_085719_2 Tmp_1505720080322_2 Tmp_1505720086388

【写真上から: ①帝釈天の門 ②帝釈天入口 土曜日の昼暑く 人混みもそれなりに ③帝釈天境内 ここは日陰 静寂 ④『高木屋老舗』の渥美清の“特等席” 観光名所に居座った感じ ⑤京成『柴又駅』 大したことはないが風情があるなあ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く 204 葛飾区柴又『帝釈天』界隈 寅さん映画の舞台そしてギンザシックスルーフガーデン 2

1505720299695.jpg 1505720301144.jpg  <img src=1505720302963.jpg  <img src=1505720307025.jpg 1505720308161.jpg 1505720308888.jpg 1505720309742.jpg 1505720310430.jpg 1505720311204.jpg 1505720312096.jpg 1505720313061.jpg 1505720313880.jpg

【写真上から ①京成『柴又駅』構内の案内板 懐かしい昭和の匂いぷんぷん ②フーテンの寅さんの銅像 連れが写真撮ってだって ③帝釋天参道の入口看板 こんな看板まだ残っているんだ 参道狭いっす ④帝釈天境内案内図 ⑤寅さん記念館 入場料500円、今度来たときに入る予定 11月末かな アメリカに住んでいる友人夫妻と ⑥山本亭入口 実業家の庭園が見られる ⑦山田洋次ミュージアム 今度のお楽しみの一つ ⑧草団子 350円だったかな 餡の甘さがほど良い ⑨⑩『高木屋老舗』の壁に飾られていた映画『男はつらいよ』関係の写真 ごちゃごちゃの感じ ⑪渥美清が撮影の合間に座っていたテーブル脇の壁 一世を風靡した映画ロケの匂い ⑫『高木屋老舗』店内から入口付近 寅さんが今にも入って来そうな雰囲気】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く 204 葛飾区柴又『帝釈天』界隈 寅さん映画の舞台そしてギンザシックス ルーフガーデン

Dsc_0218_3

【写真: 映画『男はつらいよ』の有名な口上が書いてある碑】

私 生まれも育ちも
葛飾柴又です
帝釈天で産湯をつかい
姓は車 名は寅次郎
人呼んで
フ―テンの寅と発します

山田洋次

山田洋次監督渥美清主演の国民的映画『男はつらいよ』の舞台を訪ねた。台風一過で真夏のような日、矢切の渡しがすぐ近くにある葛飾区柴又駅で下車して帝釈天の参道を歩いた。川魚料理店、漬物屋、駄菓子屋、団子屋などの商店街を抜けて帝釈天に到着。松が木造の古寺に見事なまでに映えていて、古いチャンバラ映画の一シーンを切り取った感じだ。白壁があれば申し分ない。シブイ。『寅さん記念館』と『山田洋次ミュージアム』それにこの辺の実業家だった人の庭園がある『山本亭』を見て回った。中までは入らず。そして、渥美清がロケの合間に休憩を取っていた草団子で有名な『高木屋老舗』に寄って草団子、焼団子などを食べた。壁には渥美清の写真や映画『男はつらいよ』関係の写真が所狭しと飾ってあった。筆者が店の従業員の年配の女性に尋ねた。
「渥美清の写真が飾ってある向かい側の店には入れないの?」するとその女性応えて曰く「向かい側は店頭販売のみで、こちらでしか食事はできません」
以前にこの店には渥美清の特等席があったと知っていたので、食事を終えてから向かい側の店に寄って訊いてみた。すると、その特等席(予約席)に座って写真まで撮影してもらった。店の比較的若い女性に感謝である。柴又はこの辺にして銀座に出た。新旧の妙を季節の移り変わりに感じたいという小さな旅は“新”のほうへ、銀座の新名所GINZA SIXの屋上、ROOF GARDENへ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

草野心平詩集(岩波文庫)『 侏羅紀の果ての昨今』抄から 或る永遠 J.N氏に

草野心平の西脇順三郎について書いた詩。

或る永遠

J.N氏に

日本海に面したN県に。
川がある。
川底の小砂利の見えるセルリアンに布を流し。
川底の雪の上にそれらを並べて晒す。
赤ギレの手によって生まれるニッポンの高貴な縮である。
J.N氏はその界隈で生まれた。
ふるさと。
けれどもJ.Nにふるさとはない。
ギリシャ神話と玄のいりまじった次元が氏の脳髄のふるさとである。

J.N氏は書斎のなかで世界をうろつく。
多島海の渚に足をひたし。
ラテン語だけしか通じない中世の村道でプラチナの太陽をまぶし黒仰ぐ。
もどって武蔵野のイノクロ草をちぎったり。
エンサイクロビデア・ブリタニカの頁のなかに一ミリの小人になってもぐったりする。
地理や歴史や。
虹かかる永遠。
永遠に向かってJ.N氏は書斎をぬけでる。
永遠のなかに歩いてゆく。
そのうしろ姿。
陽は正に没しようとしてそのうしろ姿。
永遠のなかの一つ黒子。

黒子のなかの或る永遠。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 3

少子化や国立大学運営費交付金削減をもろに受けている国立大学、特に教育学部の改編劇が、2年前の“通達”からさらに加速しているという記事を毎日新聞が一昨日書いていたばかりで、今度は今年の司法試験合格者が発表され上位ランキングが示されていた。面白いことに司法試験合格者は法科大学院出身者ではなく、「予備試験」の通過者が圧倒的に多かったことだ。そして、法科大学院を巡っては、廃止や募集停止が相次いでいるという。立教大や青山学院大などは来年度から募集停止すると発表、法科大学院の凋落は政府の制度設計の甘さを如実に示しているようだ。法科大学院志願者が2004年には84,000人であったのに対し、13年後の今年度は8,159人まで激減している(2017年9月13日付『毎日新聞』朝刊)驚きである。高額の授業料を払って不合格ではやりきれないはずだ。またしても考えてしまう高等教育機関の問題。 本題の書評に戻ろう。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』 2

目次

はじめに

序 章 なぜ「大学大倒産時代」なのか

第1章 データで読み解く大学教育の現状

第2章 志願者を囲い込む有名私大
早慶上智とMARCH、そして関関同立の分かれ道

第3章 明暗を分ける都会派中堅私大
成成明國武、日東駒専、大東亜帝国、産近甲龍の
「 崖っぷち作戦」

第4章 活路を切り開くローカル中規模大学

第5章 有力国立大学も格差が拡大

第6章 冬の時代の地方国立大学のチャレンジ

第7章 不要論まで出た女子大はどう生き残るのか

おわりに

以上が本書の目次だが、タイトルはいかにも大学が今直ぐ数多く潰れてしまうような感じを受け仰々しい。新書版222頁、読みやすく最新のデータも入っているので理解しやすい。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人のニュース拾い読み アメリカの公共放送電子版(NPR online)から最新ニュース ハリケーン「イルマ」最新情報


Irma Brings Floods, Tornado Risks As Tropical Storm Leaves Florida For Georgia
Updated at 2 p.m. ET, September 11, 2017

In Florida, Hurricane Irma has brought dangerous floodwaters, knocked out power to millions and turned human possessions into debris in the past 24 hours. After making landfall on Sunday, the huge storm remained a Category 1 hurricane as it moved over the state's northwest early Monday, before finally being downgraded to a tropical storm.

Irma has maximum sustained winds of 60 mph, with stronger gusts. At 2 p.m. ET, Irma's center was about 50 miles south-southeast of Albany, Ga., and 55 miles east of Tallahassee.

Flash flood warnings have been issued in Jacksonville — a victim, like other eastern Florida areas, of the heaviest rains that are commonly found in hurricanes' northeast quarter. Flood and tornado warnings have been issued for parts of coastal Georgia and South Carolina.

More than 6 million electricity accounts in Florida are currently without power, state officials say. While the full extent of Irma's damage isn't yet known, the storm has weakened at a faster rate than expected.

As the sun rose Monday, many Floridians anxiously began to assess the damage wrought by the hurricane, either inspecting their houses and neighborhoods for themselves or contacting those who stayed behind.

For those caught in Irma's path — and wondering what to do after it passes — member station WLRN in Miami has assembled a guide to help.

Irma was a hurricane for part of 12 days, having been dubbed a hurricane on Aug. 31, when it was far from land in the Atlantic Ocean. For days, it was a Category 5 storm, wreaking havoc in the Caribbean, where recovery efforts are still underway.

On Monday morning, the storm brought storm surge risks as high as 4 to 6 feet above normal water levels in parts of Florida. Irma was also extending tropical-storm-force winds outward up 415 miles, the National Hurricane Center says.

The perilous storm and the massive evacuation it sparked were reflected in an unusual scene in Florida early Monday, when the state's skies were empty of airliners. A screenshot taken by journalist Sam Sweeney shows, as he wrote, "not a single airplane over the state of Florida."

Irma is moving north-northwest at nearly 17 mph — a motion that's expected to continue through Tuesday. The storm's center is forecast to move near the Florida Peninsula's northwestern coast and cross the eastern Florida Panhandle into southern Georgia Monday afternoon. It will then move through southwestern Georgia and eastern Alabama through the night and into Tuesday.

Hurricane Jose, which had shadowed part of Irma's route toward the Leeward Islands, has veered off north, as expected — but forecasters say the storm will follow an odd curlicue path over the next several days, putting it south of its current position and possibly threatening parts of the Bahamas this weekend.

When it arrived in Florida, Irma was more than 400 miles wide; the storm remains huge. Consider that when it made landfall at the bottom of Florida's peninsula on Sunday, Irma's thick bands of rain were already drenching parts of northern Florida and southern Georgia.

Hurricane Irma made landfall twice in Florida on Sunday, smacking into the Florida Keys as a Category 4 storm before moving over water and hitting Marco Island as a Category 3 on Florida's southwest coast.

Here are some of the stories we're seeing in Florida:

Jacksonville

The city has already seen bad flooding, as the St. Johns River overflowed its banks — and it's going to get worse around 2 p.m., when high tide will come, the Jacksonville Sheriff's Office says.

The sheriff's office writes Monday morning: "Historic flood levels already. Levels will continue to rise. Expect 4-6 feet above normal high tide levels. You need to be concerned."

Officials had been calling for people to leave areas along the St. Johns River, and to contact emergency numbers for help leaving. To those who didn't leave, the sheriff's office says, "If you can't get out, you need to get to a house with a second story."

Key West

The far-flung island lost power and phone connections, but some news began to emerge from Key West late Sunday night. Photographer Rob O'Neal relayed an account of damage, highlighted by flooding, and downed trees and utility poles. Some buildings had also lost their rooftops.

"Counted 10-20 utility lines & 20 trees down in Oldtown. Downed trees & tree limbs scattered throughout KW. Counted at least 100 ppl walking around outside after eye wall passed," O'Neal said.

"Heaviest damage from Marathon to Lower Keys," O'Neal said.

Thousands of people are believed to have resisted mandatory evacuation orders to stay in the Keys. Sunday night, Monroe County Sheriff Rick Ramsay ordered a dusk-to-dawn curfew for the Keys.

Online

People in the hurricane's path are using a Facebook group to check in and mark themselves as safe, with nearly 400,000 people in the group as of Monday morning, offering peace of mind to loved ones and giving a hint at this storm's reach.

Members of the group also used it to commiserate, share tips and vent their feelings about Irma.

As the sun rose Monday, they also shared some of what they're seeing. A sample, from Davenport, in central Florida, where Benjamin McKinney wrote:

"Walked around to check out my yard. The neighbor's screen patio was torn off and is laying in the street. The stop sign on the corner is missing. The neighbor behind us fence is down. We're missing some pieces from our roof overhang. Our boughanvilla bush was uprooted and pulled our fence out. Nothing too crazy."

Tampa

As the storm approached, it sucked water out of Tampa Bay and other areas, prompting curious residents to head out onto the muddy ground — and, in at least one case, to rescue stranded manatees.

The hurricane center warned on Sunday, "Don't be fooled by low water conditions on the FL W coast ahead of Irma, water will rapidly surge back when the winds change direction."

Around midday on Monday, the National Weather Service office in Tampa extended flood warnings for at least 10 rivers, saying they're close to flood levels — and will rise further.

"Significant river flooding will continue over the next several days as heavy rainfall from Hurricane Irma drains into West Central Florida rivers," the agency says.

Orlando

From member station WMFE:

"Florida Highway Patrol said they're seeing too many people out 'sightseeing' and not obeying the curfew. FHP reports trees are down and there's standing water from the exit ramps at 528 to 520. Those ramps have been closed in both directions...
"FHP says traffic's starting to build up on 95 and the Turnpike southbound. They expect traffic to pick up as the day goes on and people want to go home and check out their property. Officials say people can't enter the Keys, so evacuees need to stay put."

Miami

The city is focusing on clearing roads of debris trees, and sand — in some areas, parts of the beach have been pushed over roadways. Mayor Tomás Regalado said 72 percent of the city of Miami is currently without power, NPR's Hansi Lo Wang reports. Police report at least 26 looting incidents, with 13 arrests made.

"At one time, Miami was dead in the center of the track, and could have been hit very hard," NPR's Jon Hamilton says on Morning Edition. But today, Jon says, much of the city looks "surprisingly normal" — at least out toward the airport.

"I have seen a whole lot of power trucks going by on the freeway out here," Jon adds. "There's still water on the ground in places, they're picking up lots of palm fronds, but the city looks like it's getting back in business."

Miami International Airport saw wind gusts near 100 mph and "sustained significant water damage throughout," the airport director, Emilio Gonzalez, said via Twitter. The facility is closed to passenger flights at least through

From NPR latest news:
http://n.pr/2eYdXQA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白読書 129 木村 誠著『大学大倒産時代』

1505105887989_3

津田塾大や東京女子大など有名女子大の凋落が著しいと伝えた今朝のネットニュース。何日か前にイギリスのTHE(The Times Higher Education)が今年の世界大学ランキングを発表したが東大が順位を落としたとのニュースもあった。
そんな中、木村 誠著『大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学』を読んだ。『危ない私立大学 残る私立大学』(既読)など一連の大学進学の傾向と対策ものの一つ。『学研進学情報』で活躍中の著者の最新刊。筆者は時々この手の本をゲットして最近の大学情報を更新している。この本で最近の大学新興勢力グループの名称がMARCHだと初めて知った。明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大の頭文字から取っている。また、日東駒専は日本大、東洋大、駒沢大、専修大の頭文字だと前から知ってはいたが、産近甲龍が京都産業大、近畿大、甲南大、龍谷大の頭文字羅列は初。いずれも早慶上智、関関同立の後を追う私立大学群である。(続く)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白ラーメン紀行 235 江戸川区船堀『大島』

_20170908_203053

美味しい味噌ラーメンを探索中の筆者だが、東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー(TRYラーメン大賞)の味噌部門で3年連続第1位に輝いたラーメン店に出かけた。都営地下鉄船堀駅徒歩10分のところにある人気のラーメン店『大島』(昔千駄木の団子坂下に同名のラーメン店があったっけ)、札幌の『すみれ』で修行した店主が4年前に開店した店。炎天下40分待たされ、券売機で味噌ラーメン(790円)と追加大盛(100円)を頼んで待つこと7分、タレントの土田晃之の色紙が3枚もあってウンザリと思っていた矢先、ホール係の“スタイリッシュな”女性にカウンターの左端を指定されて座った。デカイ昔懐かしいやかんと真空断熱タンブラー(新旧の妙)が目前に。しばらくして注文の味噌ラーメンが供された。一目見て、卵も海苔もない、モヤシも目立たない、あるのは刻みネギとメンマ、ショウガにニンニク、どっしりした脂身のあるチャーシューと意外とシンプル系。一啜りして濃厚なブレンド味噌スープの味しかも進化系だ。30年前位の札幌駅近くで食べた素朴な味噌、コーンやモヤシがたっぷりのトッピング、ストレート中細卵麺のシンプルな味噌味とは違って洗練された濃厚な味である。懐かしさがブレンドされたような味噌のテイストなのだ。ショウガとニンニクがいつの間に味噌ダレに馴染み、濃厚さの中に二味も添えて北国の雰囲気を醸し出している感じ。外は久し振りに晴れて夏の余韻一杯なのに・・・。この塩辛さに耐えねば、スープ割りはあるのかしらと食べ進んでみたものの、耐えきれず味噌ドロドロ系のスープを多少残して邪道と思いつつ水で割った。薄くなるが味はいい。少しほっとした。(濃厚過ぎる人には申し出ればスープ割りを提供してくれることを後で知った!)忘れていた、チャーシューのこと、これが脂身もあって超柔らか、美味!卵縮れ麺もスープによく絡んでいた。いやはや、スープは究極のドロドロ系、分野は違うが松戸の『とみ田』似。店内はカウンター8席(この日は2席は閉めていたみたい)とテーブル8席、カウンターとの間に仕切りガラスがある厨房には、店主と女性二人が忙しそうに客の注文に応えてラーメンを作っていた。
このエリアはリトル・インデアの異名を持つ西葛西から地理的に近いせいかインド人女性を何人か見かけた。

住所:東京都江戸川区船堀6-7-13 電話番号:03-3680-2601
営業時間(火~土):11:00~15:00、17:00~20:30 営業時間(日・祝):11:00~16:00、17:00~20:00 定休日:月曜日

江戸川区船堀駅ラーメン店『大島』1.スープ★★☆2.麺★★☆価格★★3.トッピング★★★☆4.接客・雰囲気★★
☆5.価格★★

_20170908_203148

追記 下の写真は筆者の撮影したものではないがなかなかリアリティーが感じられる。やかんやタンブラーそれにカウンター左側からみた店内。光の入り具合もいい。“スタイリッシュな”女性が店内を小綺麗にしている様子。ー[食べログ]の画像をより。

320x320_rect_64030006_6 _20170911_203055_5 _20170911_203146_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白ラーメン紀行 233 京急新逗子駅『麺屋二郎逗子店』

Img_0695

今回はたまたまニューヨークのフリーペーパー『週刊NY生活』デジタル版(2004年創刊、毎週土曜発行、紙面28面)https://www.nyseikatsu.com2017年8月19日号は鹿児島県の指宿に本店がある『麺屋二郎』が、8月10日に地下鉄フルトン駅近くの金融街の「べんと・おんカフェ」(ウィリアムズ通り123)にオープンした記事(14面)に刺激され、この店の逗子店に出かけることにした。
昼の部が終わる午後2時10分前に新逗子駅すぐそばの店に入った。店内は意外と狭く10人が入れる程度。厨房のガラス窓が壊れているのか、ビニールで覆いガムテープで貼ったりしていた。初めて入る側としてはイメージと違って少し違和感を覚えた。造りも木目素材はいいが安っぽい感じだ。
注文の中華そば(700円)を頼んだ。白いすり鉢状のどんぶりにストレート系中細麺にチャーシュー3枚、メンマ、ナルト、海苔それに刻みネギがのったシンプルな鹿児島ラーメン(豚骨と鶏ガラの澄んだスープが特徴)である。一振りのスープの味は、半透明で素材に揚げた玉ねぎが入っているせいか幾分甘い。焦がしニンニクの効果はそれほどでも。麺はもちもち感があって舌触りがいい、チャーシューも比較的柔らかだ。サイドメニューにあった餃子を頼んだがイマイチ。客はパラパラ、厨房は女性含めて3名、元気印に加えて清潔さと丁寧さをもう少し出した方が良いかも。でないとニューヨークに進出した『アーバンラーメン』の第1号店(芦花公園駅徒歩3分。今や寂れた感じ)の二の舞になりかねないような感じを受けた。

新逗子駅『麺屋二郎 逗子店』①スープ★★②麺★★☆③トッピング★☆④接客・雰囲気☆☆⑤価格★

1504661128385.jpg 1504661129209.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白テレビ観賞 「朝まで生テレビ 女性が考える戦争と平和」

久し振りに「朝まで生テレビ」を観た。テーマは女性が考える戦争と平和。パネリスト→福島みずほ(社民党・参議院議員)、片山さつき(自民党・参議院議員)、河添恵子(ノンフィクション作家)、倉田真由美(漫画家)、呉軍華(日本総研理事)、桜林美佐(防衛問題研究家)、堤未果(国際ジャーナリスト)、福島香織(ジャーナリスト)、三浦瑠麗(国際政治学者・東京大学政策ビジョン研究センター講師)、南美希子(エッセイスト・東京女学館大学客員教授の10人。女性論客が結集した感があるが、トークはやはり常連ばかりしかも陳腐。戦争放棄への道、今何処。ベテラン議員の福島みずほだけが一貫して平和希求の理想を語っていたが、片山さつき氏や三浦瑠麗氏はしゃべりすぎ。特に三浦瑠麗氏は上から目線で鼻に突いた。井上ひさしの言葉ではないが、むずかしいことをやさしく(やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに、ゆかいなことをいっそうゆかいに)伝えることが大事で、回りくどく、わざとむずかしく言っているように感じられた。また、こういった討論会番組に不馴れな女性も登場していたが少しは華を添えたようだ。そのなかで筆者は存じ上げない漫画家の倉田真由美氏がよく喋っていた。極論を嫌い曖昧、中間論を展開していた。個性的と言えそうなのが福島香織氏や華やいだ雰囲気が少し残る、やはり南美希子元アナウンサーの存在だろう。同じことの繰り返しが多く議論の中身が深まり切れず尻切トンボ気味。議論が何かの調子で盛上がると女性の甲高い声ばかりが響きワイワイガヤガヤの始末。女性天皇への道筋のコーナーでは、2/3は賛成派までは良かったが、伝統を重んじて男性が天皇継続すべきで、そのためには側室をおいても良いとの発言には、今でもこういう女性がいることに驚愕した。女性討論会は午前4時半頃まで続いた。司会の田原総一郎は80歳過ぎていて、今回は体調が良くないのかよく咳き込んでいた。司会者の采配、切れ味は以前より大分鈍ってきた感じである。

追記 9月1日付毎日新聞夕刊「インタビューシリーズ 温・故・知・新」の2回目に田原総一郎が登場。「朝生」も今年4月で30年だと。よく続ていると思う。司会の田原総一郎の切り込みが討論番組を盛り上げたのは事実。この新聞記事の通り、評論家西部邁、民進党辻本清美議員、東大名誉教授の姜尚中などのスター論客が生まれたのも田原総一郎の功績だろう。筆者的には次の彼の言葉が気になる。「当初は『右』の論客を探すのが難しかったが、次第に『左』を探すのに苦労するようになった」。やはり大島、野坂、色川などが出演した時代が刺激的だったかも。テーマも部落差別問題、天皇制などタブーにチャレンジしていた。(2017.9.4 記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロカル超人が行く  203  晩夏の古都鎌倉散策 澁澤龍彦墓参ほか

Img_0687 Img_0688 Img_0689 Img_0690 Img_0691 Img_0692 Img_0693 Img_0694

※上記の写真を分かりやすくするため、下記に左右①②の要領で⑧までの番号とキャプションを付けた。

昨日ゲリラ豪雨が降ったばかりの首都圏で、今日もまた出現するのか気にかけながら晩夏の古都鎌倉散策に出かけた。
JR北鎌倉駅→写真①浄智寺→写真②澁澤龍彦の墓→裏山・ハイキングコース・山登り→写真③層搭・サンソムの記念碑→ハイキングコース→写真④葛原岡神社→写真⑤ハイキングコース案内板→写真⑥境内からの眺望→写真⑦銭洗弁財天入口→写真⑧銭洗弁財天境内→JR鎌倉駅の約3時間のコース。
浄智寺の澁澤龍彦の墓は、少し探したが奥の左手中腹にあった。カラスが見守るなか、墓に水掛けしてからお参り。缶ビールやお酒など備えられていた。お盆があったせいかほうづきが新鮮。これで澁澤龍彦墓参は果たせた。澁澤龍彦といえば、今秋没後30周年を記念して澁澤龍彦展が世田谷文学館で開催される。横須賀美術館で開催された時とどう違うのか今から楽しみである。それはさておき、もう一つ発見があったのだ。サンソム関係の記念碑があると浄智寺のしおりに書かれていたので探したが見当たらなかった。で、この寺の関係者に訊ねたら裏山のハイキングコース途中にあると教えてもらい行ってみることに。雨上がりの今にも滑り落ちそうな、葛原岡神社・銭洗弁財天・源氏山公園・大仏へと続く山道を歩くこと20分、右側に層搭、天柱峰が建っていた。それが名僧竺仙梵僊の供養搭や英国の日本文化史研究家ジョージ・サンソムの記念碑。ついでに書けば奥方のキャサリン・サンソムの著作『Living in Tokyo』(日本語訳『東京に暮らす』http://crocul.cocolog-nifty.com/callsay/2013/12/102-e9ce.html)に挿絵を描いたのが、詩人西脇順三郎の最初の夫人、マージョリだ。
銭洗弁財天からJR鎌倉駅までの帰り道、オランダから来た4人家族と出会った。父親と歩きながら少し会話をした。3週間のサマーバケーションで日本に来て長崎、大阪、京都、日光それに鎌倉と観光して今から東京に戻ると。日本は景色も素晴らしいし日本人も温かいとべた褒め。聞けば企業の経理の仕事をしているらしい。ふくよかすぎる奥さんは物珍しいのか人力車の写真撮影に夢中で、小さな子どもたちはコーラの瓶で遊んだりしていた。
晩夏の鎌倉はハイキングコースのディープなところまで外国人観光客が押し寄せていた。今まであまり見かけなかった光景である。また、縁結びで有名な葛原岡神社の境内でたまたま耳に入った若い女性の会話が印象的。普段都会の喧騒の中で生活しているので、たまにはこういう静かな場所に来るのも落ち着いて良いわね、だと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人の面白ラーメン紀行 234 京急日ノ出町駅『たつ屋日ノ出町店』

1504337053122.jpg

1504337054395.jpg

ずっと気にかけていたラーメン店に入った。桜木町に用事がある時に車で見かけたラーメン店だ。博多とんこつラーメン系。チャーシューが美味しそうだっので、思い切ってチャーシュー付ラーメン(930円)を頼んだ。ビール→チャーシュー→ラーメンの順で出てきたが速かった。チャーシュー4枚はやわらかくてビールのつまみに最高(1枚は撮影前に食べてしまったので皿には3枚!)。食が進んだ。さて、とんこつラーメンだ。細麺がスープに絡んで意外と美味。博多とんこつラーメンはやはりトッピングに紅生姜と高菜が合う。残念ながら写真のフレーム外の小皿に置いていて写真では見当たらない。全体的にはシンプルなラーメンだが、替え玉のおかわりが無料なのか(?)、替え玉、おかわりの声がカウンター席からよく聞こえた。店主は客の注文に一人で応対していた。午後の3時、ちょうど空いている時間帯だったから一人だったのかしら。
京急日ノ出町駅『たつ屋日ノ出町店』1.スープ★★☆2.麺★★3.トッピング★☆4.接客・雰囲気★☆5.価格★★番外.チャーシュー★★☆

1505105980830.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人のうまかカレーや 2 御茶ノ水駅 スープカレー 『オオドリー〈鴻〉駿河台店』

1504328918604.jpg

1504328919341.jpg

1504328920256.jpg

レトロ調のスープカレーや。野菜たっぷりの赤2倍カレー(800円)を食べた。筆者的には2倍の辛さのカレーは少し刺激的過ぎ!大きめのニンジンはやわらかく味もいい。美味。スープカレーはごはんと具を別々に食べるのが普通かもしれないが、筆者は途中からご飯にかけて食べた。
食べ終えて店の外観をパチリ、すると道路に珍しい光景が。ゴーカート隊だ。


夏惜しむゴトコト音のゴーカート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »