« 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 9 | トップページ | 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 11 »

超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 10

そろそろ本書の書評も終わりに近づいたようだ。最終章を書く前に、筆者はつい最近この本と関わる事柄を一つはテレビ報道でまた、他方は新聞で見つけたので一言。good newsはBS-TBS日曜夜の報道番組で出生率が2.0になった村の話。人口3000人の長野県下條町で行財政改革の結果、これから結婚する人たちや結婚して子どもが小さい若い夫婦の方々を対象にインターネットなど設備が充実しているアパートを町が格安で提供して若者の誘致に成功し子どもの数が増えた例。町長のアイデアの勝利とか。小規模の自治体は一度ためもしてもよいかも。その代わり道路整備などは町が資材を提供して村民がボランティアで舗装作業しながら財源圧縮に努めているらしい。実行するには相当覚悟して取り組まなければとは町長の弁。もう一つはbad newsで、先週末神奈川県湯河原町でいじめがあったニュースが新聞に載ったこと。滋賀県大津市のいじめ事件はまだ記憶に新しいというのに、この種の問題はあとを立たない。
本書はジュニア向けの新書だが示唆に富む事柄が散りばめられているので、特に関係者には読んでもらって大いに参考にしていただきたい。(つづく)

|

« 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 9 | トップページ | 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77059/57177157

この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 10:

« 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 9 | トップページ | 超人の面白読書 99 三瓶恵子著『人を見捨てない国、スウェーデン』 11 »