« 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウゴルドの最新作『Min Kamp』(English title : My Struggle)“わが闘争”の紹介や書評を読む 10 | トップページ | 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウスゴルドの最新作『Min Kamp』(Englisn title: My Struggle)”わが闘争”の紹介や書評を読む 12 »

超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウスゴルドの最新作『Min Kamp』(English title : My Struggle)“わが闘争”の紹介や書評を読む 11

マルテはパリに住んでいたデンマークの詩人で、クナウスゴルドのように父親の死体を見た経験を詳細に描く。クナウスゴルドが『わが闘争』を出版した同じ年にノルウェーの作家でリルケジャンのトーマス・エスプダールが、ある作家のノートブックや日記的に書くことへの苦悩を扱った小説、『芸術に抗して』を出版した。
しかしながら、『わが闘争』はこれらの奇妙な本よりさらに奇妙だ。クナウスゴルドは全く無視できないようにみえた。インタビューで彼が言っていたのは、父親の死後ほとんど10年間は理論上人生についてすべてを獲得するために、自分の名前に対する2つの小説について自分の過去や家族の物語からあえて身軽にならざるを得なかったということ。彼は1日5ページから20ページを猛スピードで書いた。そして、ほっとしたと言い放って自伝の第6巻を書き終える。「私はもう作家ではないので幸せである」と自分を無効にしてしまうような言い草だ。ノルウェーでは50万人ほどの人がこの本を読んだ。思いの外文学的反響があった。クナウスゴルドの家族は頑なに祖母の自画像に反対しているし、出版者も作家も訴えると言っている。〈続く〉

|

« 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウゴルドの最新作『Min Kamp』(English title : My Struggle)“わが闘争”の紹介や書評を読む 10 | トップページ | 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウスゴルドの最新作『Min Kamp』(Englisn title: My Struggle)”わが闘争”の紹介や書評を読む 12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77059/55589490

この記事へのトラックバック一覧です: 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウスゴルドの最新作『Min Kamp』(English title : My Struggle)“わが闘争”の紹介や書評を読む 11:

« 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウゴルドの最新作『Min Kamp』(English title : My Struggle)“わが闘争”の紹介や書評を読む 10 | トップページ | 超人の面白読書 95 ノルウェーのベストセラー作家カール・オヴェ・クナウスゴルドの最新作『Min Kamp』(Englisn title: My Struggle)”わが闘争”の紹介や書評を読む 12 »